ジギングと夜釣り情報

ジギング、夜釣りモンハン、ヤエン、波止釣りの情報や釣行記を掲載

*

丹後ジギング スピニングタックル

      2014/06/26

主に丹後ジギングで使っているスピニングタックルです。
良ければ参考にして下さい。

ジギングスピニング仕掛け1

リールはシマノなら6000番、ダイワなら4000番ぐらいでしょうか。
PE3号が200m以上巻けるスプールが基本。

不意に大物がかかるので、どの時期でもこの太さのラインでやっています。

フックの大きさはターゲットにより変えます。
サゴシ、サワラや、食いが渋い時はリアフックもつけます。

ロッドは対応ジグが80~150g程度まである物なら十分です。
200gのジグでも十分対応できます。

自分が使っているのは60~120gまでのロッドですが普通に使えています。

普段このタックル1組と、ベイトタックル2組を提げて行ってます。
春はキャスティングタックルも。
丹後沖はベイトタックルと相性が悪いと聞きますが、結構釣れます(^^)

 - 釣り仕掛け図 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

南紀夜釣り仕掛け

和歌山の南紀で夜釣りをする時の仕掛け図です。 イサキをメインに、コロダイやタマミ …

波止でのワインドタックル図

波止釣りでのZZヘッドとマナティを使った一般的なワインドタックル図です。ターゲッ …