ジギングと夜釣り情報

ジギング、夜釣りモンハン、ヤエン、波止釣りの情報や釣行記を掲載

*

大阪湾で夜釣りタチウオ

   

フカセでタチウオを狙う

15日の夜にウキ釣りと朝方ワインドやフラップでタチウオ狙い。
最近は釣果も良く天気も穏やかで絶好のタチウオ日和となりました。

岸和田の波止へ行って様子をうかがうと人があまり居なく、うちら3人広々と釣座へ入れました。

波風穏やかだったので、一般的な電気ウキ仕掛けではなく玉の中通し電気ウキを使ったフカセスタイルでタチウオを狙います。

本日の仕掛け。

タチウオフカセ仕掛け

ウキは爪楊枝などで固定。
ウキ下はエサが自然に潮に乗って漂いながら落ちるよう錘は無しです。

ウキは5Bを使用。
潮がゆるかったり風が無い場合はこちらの仕掛けの方がアタリが多いです。
風が強いと仕掛けが沈みませんので、普通のウキ釣り仕掛けが必要になります。

夜釣り開始

21時ごろに釣り開始。

予想以上によく当たるのですが、なかなか乗らない。
エサはキビナゴとサンマの切り身。

エサ取りでアジやサバなども釣れ出したので、エサはたくさん持っていった方が良いです。
それでもタチウオの順調に数が伸びて行き、2人で60本以上。
1人は午前2時過ぎに帰ったのですが、10本は釣っていました。

夜食

この日は夜中になっても終始アタリが多く、夜食を作っている間にもウキから目が放せませんでした。

ウキが沈んでしばらく待ち、糸フケを取って合わせる。
あまりすっぽ抜けが多い時は少しラインを張って聞き合わせしても良いでしょう。

午前4時過ぎの時合にはタチウオが水面で跳ね回る姿も見れました。
ワインドとフラップの用意をして狙ってみます。

ワインド仕掛け

マナティのパールホワイトとピンテール。
ピンテールのフラップ釣法で表層を誘ってみるとすぐに当たってきました。

暗いうちはフラップの方が良さそうです。
5本ぐらいポンポンと手返しよく釣れ、明け方にはメタルジグでも釣れました。

タチウオ

大きさは指3本ばかりでしたが、仮眠する間も無いぐらいアタリが多くてよく釣れたので楽しかったです。

タチウオ炙り

釣ったタチウオは炙ったりソテーにしたり美味しく頂きました。
やはり美味しい魚ですね。

夜のフカセタチウオ。
普通の仕掛けでアタリが無い場合は一度試してみて下さい。

 - 波止釣行紀

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2014/11/18 武庫川一文字でワインド&ショアジギング

秋も深まる11月中旬。 この頃になると、武庫川一文字のワインド釣果が朝にかたよっ …

雨上がりの武庫川一文字

ショアジギングで青物狙い 5月15日、一番船で武庫川一文字へ向かいました。 最近 …

2017/10/10 秋の武庫一は青物祭り

ショアジギングで青物狙い 今月も青物好調の武庫川一文字へ渡ってきました。 この日 …

2014/9/16 武庫川一文字にて日中サヨリ、夕方ワインド釣行

そろそろ波止でも釣果をにぎわしてくれているタチウオさん。 そして日中のアイドルサ …

2014/7/28 とっとパークから加太大波止へ

久しぶりに子供とファミリーフィッシング。 サビキがメインですが、上の子はカゴで少 …